王ヶ頭へ

ぐっども~にんぐ! 早起きの牛たちにおはようと言いながら 王ヶ頭をめざします 高原の朝は気持ちがいいです 子牛が生まれていました お母さん牛といっしょに 朝ご飯です 頂上までたどり着きました 日頃の運動不足がたたってか 平坦な道だけれどけっこう疲れたよ はるか下界に松本の街…

続きを読む

七島八島

ここは野の花の宝庫です小中学生の夏休みの課外学習の場にも 使われることが多いようだいつでも夏休みのオバ様軍団も散策に訪れます 知っている花  見たことがあるけれど名前を知らない花 さっき聞いたばかりなのに もう名前を忘れちゃった花  ゆったり野の花を愛でながら  散策を楽しむ人もいれば 路傍の花には見向きもせずに  お…

続きを読む

朝日を見に行こうよ

もやもやっと蒸し暑い曇り空が続いていたので急に朝日を見に行きたくなったよ 日の出に合わせて早朝ドライブ 途中 山道を横切る鹿の親子に出会った! 薄暗い時間帯に野生の動物は活躍してるんだな こんな時間には誰もいないかなと思いきや 朝日を満喫したい先客がいたんだ ああああ まぶしい! こんなにクリアな太陽が昇って来るなら フィル…

続きを読む

苔だらけの森を抜けて

暗い緑色だらけの森を抜けて奥へ奥へと歩いて行く 倒れてもなお 緑色のドラゴンが吠える 大きな岩も苔だらけ 小さな野草も緑色 いつ倒れたのか倒木も苔に覆われ いつしか緑色のクッションだ くねくねの根っこは緑色のタコだ 巨岩を抱いてたくましく上に上に伸びていくグリーンパワーだ 苔は滑ります苔の森…

続きを読む

蓼科大滝

ようやく梅雨が明けました人間ってわがままついこの前まで降り続く雨に嫌気がさしていたのにお日様が恋しかったのに 梅雨が明けたとたんあっちちいの真夏日が続いています クーラーなしでは耐えられない毎日ですこんな時は清涼感あふれる蓼科大滝はどうでしょう 水しぶきが気持ちいいね 前日の雨で水量がかさんで足場を保つのが大変 激しい川の流れに三脚を立て…

続きを読む

霧の霧ヶ峰

霧ヶ峰は霧の中どこかの電機メーカーのエアコンの名前か? ニッコウキスゲが咲いています鮮やかなオレンジ色です 変わった濃い目の色はムラサキキスゲ突然変異? ツボミはまるでバナナ朝露にぬれていかにも美味しそうだ 高原全体をオレンジ色に染めて 霧が深くなったと思えば 時折晴れたり 目まぐるしくお天気がかわる霧ヶ峰でした …

続きを読む

リアルタイムじゃない ”報道もどき写真”

乗鞍方面に向かっていた5月24日早朝のことでした朝から茶色の雲らしきものが もくもくと立ち昇り不気味だった現場に近づくにつれてそれは火事の煙だと判明 どうやらリサイクル工場で 爆発に伴う火災が起きたようでした 通行止めにもならず すぐそばの道路を比較的スムーズに通れたので走る車の中からスマホで写してみたもちろん車の後部座席からです幸いけが人も出なかったようで良…

続きを読む

槍ヶ岳に沈む夕日 2019

梅雨の最後のあがきでしょうか雨が降ります強い雨が降ります太陽が恋しいこんな日に 思い出してみたよ槍ヶ岳に沈む夕日を追いかけていたころを その時太陽がドンピシャに槍ヶ岳に刺さって沈んでいきました 2019年5月26日18:49 その一日前の同じ時間ころ槍ヶ岳の左肩に沿って沈んでいったよ 5月25日18:48 その二日前の同じ時間ころすでに槍ヶ岳の向こう側に落ちてし…

続きを読む

薔薇の記憶 2019

時間は時に恐ろしい 美しく咲き誇っていた薔薇でさえ 時がたてば朽ちてその姿さえ忘れられる 輝いていた時は 遠い記憶だ 人間もそう若いころは若いだけで輝いて それだけで美しい いつまでも若く美しくはいられない かといって 過ぎ去った時間に抵抗するのは見苦しい 時間を受け入れ 時間ととも…

続きを読む

渋池

ごくごく小さな池ですが 渋池という渋い名前があるのだ 骸骨のような朽ちた倒木が絵になる 何てこともなく通り過ぎてしまいそうな小さな池だけど 季節ごとに 美しい光景を見せてくれる場所だ 水草の中から 河童がコンニチワって出てきそうだ ちょっぴりおどろおどろしい池だわ

続きを読む

シダとサルオガセの森

カラマツの深い森を抜けると そこはシダに覆われた獣道 不気味に垂れ下がる緑色のカーテンはサルオガセ 謎めいた物体だ 垂れ下がるサルオガセは 天女の薄衣? それとも魔女のマント?  雨粒のネックレスが ゆらゆら風にゆれて うらめしや~ シダに覆われた森の中に取り残されたリフトの残骸 ここは…

続きを読む

レンゲツツジ咲く美ケ原

梅雨のど真ん中です じめ~っと そこかしこ鬱陶しいですね~ 雨が似合う花といえば アジサイ 風が似合う花は サクラ 霧が似合う花は レンゲツツジ 涙雨の中に さかさレンゲ 霧の高原に濃いオレンジの花が咲く 濃い霧が巻いて何も見えなくなっ…

続きを読む

花桃が咲いていた頃

花桃は桜の花より先に咲き 萌え始めの山を彩ります 4月の終わりころでした メジロちゃんも 終わりかけの花をついばんでいました 花の咲き加減がちょうどいい時期に 出かけるのは難しい ここに来るのは いつも花の終わりかけのころ ベニシジミと 花びらの競演 どちらも…

続きを読む

田植えのころ

5月の連休のころのことでした 植えられたばかりの田んぼで カモが餌を探してすいすい 桜の花吹雪が舞う田んぼで  気持ちよさげに泳いでいたよ 泥水に浮かぶこんな舟に乗ってみたい? イネと花びらと光のアート 花いかだ 波にゆられてどこへ行くの? …

続きを読む

断捨離

長い間生きていると いつの間にか 抱えきれないほどのモノをため込んでしまいます もったいないという気持ち いつかは使えるかもしれないという気持ち 取っておいても 出番はやって来ないので 重い腰を上げて 断捨離を始めましたが 思い出が邪魔して なかなかすすみません ちょっとずつ蓄えた脂…

続きを読む

春ど真ん中 乗鞍高原

豪華客船で世界一周旅行をして来ました ただいま戻りました!と言いたいところですが。。。 ゴールデンウイークのころから体調イマイチで 運気もダダ下がり ぼーっと過ごしてました PCを開けることもなく ブログもすっかりご無沙汰でした ようやく ポチポチとブログを再開する気になれた感じ 松本の市街地からは 残雪の乗鞍岳を望むことがで…

続きを読む

山里の一本桜

そこだけ 一本! 朝日を浴びて 輝いています 神々しい感じがします 舞妓さんの花かんざし 樹齢何百年何千ともいわれる有名な古木のように 多くの人が愛でに訪れるわけでもない 誰に媚びるわけでもなく  人知れずひっそりと咲いている 一年のうち たった10…

続きを読む

春爛漫 安曇野

安曇野にも待ちに待った春がやって来た ここ拾ヶ堰は 常念岳と桜と芝桜のコラボで有名なビューポイントだ 平成橋という ごく小さな橋の真正面から見える景色 松本から見える常念岳と少し形が違う 槍ヶ岳も見えない 灌漑用の用水路は長さ15kmもあるらしい かなり長いよね まるで川!  柳の…

続きを読む

桜を追いかけて 安養寺

がんばって桜を追いかけています  最初に撮った桜が そろそろ散り始めました アップが間に合いません そんなに咲き急がないで下さい 安養寺は小さなお寺だけれど 県外から訪れる人も多い サクラの暖簾が降り注ぐ 桜の時期になると 目の前の田んぼに水をはり  水鏡に…

続きを読む

春を走る上高地線

まぶしい春の日差しの中を電車が走る 松本駅から新島々まで 田園地帯を走り抜けます  タンポポも春の日差しの中でキラキラ レインボーカラーの電車が走ります 田園地帯にこの色は似合わない 近くで見れば汚れも目立つしね~ アルプスの雪解けがすすみます 夏色の風景よ…

続きを読む

桜を追いかけて 伊那市六道堤の桜

思いがけず 桜のきれいな場所に出会えました お天気さえよければ このあたりから中央アルプスが見えるらしい 農業用水の貯水池のようです 伊那市美篶にある六道堤です ほとりに咲く水仙がとても印象的でした 濃いピンク色のトンネルが続きます 高遠に近いこの辺りでは  ソメイヨシノではなくコヒ…

続きを読む

桜を追いかけて 松本城ライトアップ

春らしい日が続き 松本城の桜も満開になりました ライトアップされたお城と桜を愛でに たくさんの人が繰り出します 雅楽の調べが夜空に響き ここはどの時代の何処なのか   堂々たる姿に 惚れ惚れします お堀の鯉も 明るさに…

続きを読む

桜を追いかけて 弘法山

標高650mばかりの小高い弘法山だ てっぺんには前方後方墳の古墳がある 映画 《 orange-オレンジ 》 のロケ地にもなった 春には約4000本ともいわれる桜で山全体が桜色に染まる JRのポスターで吉永小百合さんも登場した   早朝の光を集めて  …

続きを読む

松本城と桜と雪と

今朝はビックリしましたね 朝起きたころから 雨まじりの雪が降り 積もりそうな気配 桜が咲き始めた 松本城にも雪が降り  訪れた観光客も 思いがけない雪にビックリ! 昼過ぎには 雪が雨に変わり始めました 寒さがぶり返しそうだ…

続きを読む

ざぜん草

湿原や水辺に咲く 水芭蕉に似た ざぜん草 座禅をくむお坊さんに似てるから ざぜん草という それにしても おもしろい姿かたちだなあ ひっそり じみ~なたたずまいなのだ 中が見えないので。。。。 フラッシュを使うと 光り過ぎて不自然になる 光らせ具合が 難しい …

続きを読む

ワサビ畑と梅の花

花盛りのワサビ畑に 花盛りの梅の花 春を告げる愛らしい花 寄り添って春始め 美味しそうなワサビの花が 収穫を待っている   いただきま~す 透明な水の中を虹色の魚がスイスイ ワサビは水のきれいなところで育ちます 遠すぎて…

続きを読む

ロトウザクラ

ロトウザクラが咲いていました 純白の花です 透き通るような白い花です サクラと言っても 桃の仲間のようです 漢字では 《 魯桃桜 》 と書きます 淡い桃色の花もあります 松本市の中央図書館の東西に  白色とピンク色が一本ずつ咲いていました …

続きを読む

福寿草の群生地

毎年 福寿草の群生地に行きます   田んぼの斜面一面に咲いています 同じ場所なのに 毎年見える景色が違います 昨年は雪がたっぷり積もっていたので 枯草や 土色の大地が雪に覆われ 雪の中からひょっこり顔を出した 黄金の花たちが 健気で かわいらしかった 今年は 雪がなくて しかも…

続きを読む

ワサビの花のおひたし

これを食べなきゃ春が来た気がしないんだな さっそく ワサビの花のおひたしを作ろう 一束300円なり 1~2cmに ザクザクとカットします 熱湯をかけて 40秒ほど置いて 氷を入れて 素早く冷やそう 塩と砂糖を ささっと振り入れて ワサビが隠れるぐらいに ひたひたに水を入れて 密封して 一晩置きまし…

続きを読む

ワンピース 続き

ナイスバディのナミのフィギュア CMの実写版ナミも すごいリアルでした! ウソップも ロビンも ほぼ実物大のフィギュアたち 斎藤工の実写版ルフィもそっくりだった CM見ました? キャラクターごとのアトラクションも楽しいけれど ライブステージも楽しかった 世界政府から指名手配されています …

続きを読む

最近のコメント

王ヶ頭へ by かっちゃんのちいさな旅 (08/19)

王ヶ頭へ by paarubi (08/19)

王ヶ頭へ by T2000 (08/18)

七島八島 by うらしまおばさん (08/18)

七島八島 by うらしまおばさん (08/18)

七島八島 by うらしまおばさん (08/18)

夏はやっぱり! by うらしまおばさん (08/18)

七島八島 by ろこ (08/17)

七島八島 by pero (08/17)

七島八島 by はるる (08/16)

最近の記事

過去ログ

テーマ別記事

QRコード