うらしまおばさんのあんな事こんな事

アクセスカウンタ

zoom RSS 『安曇野ちひろ美術館』とパステル調のゼラニウム

<<   作成日時 : 2010/12/19 10:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

寒い師走の日、冬季休館になる直前に

『安曇野ちひろ美術館』に行って来ました。

いわさきちひろは ”世界の子供みんなに平和としあわせを” と、

生涯、子供をテーマとして描き続けた画家でした。

いわさきちひろをはじめ世界の絵本の原画が展示されています。

36500uの広大な敷地に建つ美術館は、北アルプスを臨む景色も

含めて絵の中の世界のようです。

アルプスの少女ハイジの家のようなイメージです。

エントランスのゼラニウムの花が、ほんわりとした色合いで

まるで、いわさきちひろの水彩画のようにみえる。

冬季休館直前のこの時期は園庭の広々とした芝生が枯れ、

木々は裸になり冬の装いでした。遠くアルプスの山々も雲に覆われ

今にも雪が降りそうな寒い日でしたが美術館の中では、

あたたかいパステル調の絵がやさしく待っていました。

紙芝居『雪の女王』(1954年)の原画が初公開されていました。

画像

『赤い毛糸帽の女の子(1972年)』
画像

多目的ギャラリー前のオブジェ
画像

楽器? 波型に区切られた”鍵盤”を木琴の棒でたたくと
音楽を奏でることが出来る。
きんこんかんこん。。。。私も即興で作曲家です。
画像

晴れた日には美術館のむこうに北アルプスの山々が広がる。
画像

寒さを連れてくる雲に覆われた空。
美術館の園庭から。
画像



冬期休館 12月20日〜2月末日
http://www.chihiro.jp/azumino/




ちひろBOX (講談社ARTピース)
講談社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ちひろBOX (講談社ARTピース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『安曇野ちひろ美術館』とパステル調のゼラニウム うらしまおばさんのあんな事こんな事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる